皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

家庭持ちサラリーマンの懐事情は大変!

D713505D-6E4F-4562-ABC1-DEECEB164EC6
今回はすごく私的な事を書くので参考になるか何とも言えませんが、サラリーマン所得、投資所得以外に出張手当が私の投資の活動資金となっているのでその事を書きます。

私はサラリーマン年収をブログで公開しています。
 
出来るだけ何でも公開して不動産投資や副業に興味を持っている人の後押しになればと考えているからです。

ビジネスや投資で成功している人で成果をオープンにしている人は沢山いますが、失敗していて自慢できるような成果のない状態でしかもサラリーマン年収を細かくオープンにしているのは私くらいじゃないでしょうか笑

最近ではブログのコメントやツイッターでも沢山のメッセージをもらえるようになってきました。

ごくごく普通のサラリーマンのリアルな数字を公開しているからじゃないかなと思います。

生活が楽かといえば決してそんな事はなく、私は結婚していて奥さんと子供が3人いるので、投資に使えるお金はかなり限られています。

家族を持ち、家では弱い立場なので、おこづかい制で財布は奥さんに握られています。

おこづかいの額は恥ずかしいので秘密・・・と言いたい所ですが、何でもオープンがモットーなので言ってしまうと、月のおこづかいは4万円です(爆)

毎日ランチして数回飲みに行ったら無くなります。

それでも2017年に区分ワンルーム1戸、戸建1戸を購入し、大失敗しましたが仮想通貨にも投資(投機)しました。

実は、私が投資活動が出来たのは、2016年にサラリーマン所得以外に出張手当が200万円あったからなのです。

それがなければ投資を行う余剰資金はありませんでした。

サラリーマン所得は全て奥さんの管理下に置き、おこづかい以外は貰わないので、出張手当については自分の好きなように使わせてもらっています。

奥さんは私が仮想通貨で250万円の損失を出した事を今でも根に持っており、投資活動については懐疑的ですけどね・・・。

2019年は出張手当で不動産買います!

私の勤めている会社は部署によって出張がかなりあります。

その為、出張旅費規定もかなり厚い待遇になっています。

私の勤めている会社の出張規定では、出張に行くと「出張交通費」と「宿泊費」、加えて「日当」を貰えます。

最近は経費削減の流れで出張交通費と宿泊費は実費精算にしている会社が多いと思います。

ですが、会社としては出張旅費に関して実費精算しなければならないという事はなく、会社で作った「出張旅費規程」に従った金額を支払えばそれで良いとの事なのです。

これは非常に嬉しい規定です。

貰える交通費や宿泊費は定額で決まっていますが、それよりも安い交通機関や宿泊施設を利用すれば実費と定額支給分の差額をそのままおこづかいにして良いルールになっています。

「新幹線+ホテル」や「飛行機+ホテル」のパックで取れば1回の出張でも大きな額になる事もあるのです。

仮に月の半分を出張していたらかなりの金額になります。

実際に、私は2016年に年間200日出張をして200万円を貯める事が出来ました。

これを原資にして2017年に投資活動をスタートさせる事が出来たので、まさに私の場合は本業のサラリーマンあっての投資活動ですね。

ただし前述しているように投資初心者だったので、仮想通貨で損失を出し、不動産購入にさまざま動きましたが残念ながら2018年は1戸も物件取得が出来ませんでした。

それはそれで学びと気づきがありましたが、完全に足踏みの悔しい一年でした。

しかし、そんな2018年とは潮目が変わりそうです。

2019年4月からまた出張が決まりました!

2019年は年間で出張手当が100万円程度入ってくる見込みです。

さらに飛行機に乗るのでマイルも貯まります。

さあこの100万円をどう使うか?

総額150万円以下廃墟不動産投資へのお誘いもあるし、500万円以下築古戸建投資の頭金にしても良いし、とにかく収入源が一つ増えるのでこれを浮上の糸口にして2019年は飛躍の一年にします。
995DE5DD-2132-40FD-8092-5712F3DF0492

これから不動産投資を始める人へ

昭島大家プロフィール

近年では不動産投資を行うサラリーマンも増えました。

私も2016年から参入の新米です。

不動産投資は「自分に出来るのかな?」か「踏み込むのが怖い!」のパターンが多いと思います。

前者は最低限の条件さえあればサラリーマンなら出来ます!

後者の人は行動していないなら「まず行動」です!

行動してなお踏み込めないなら更に一歩踏み出すか、止めるか。

いずれにしても「今」ではないのかもしれませんね。

私はブログでは自分の素性が分からないのをいい事にサラリーマン年収も公開してます。

少しでも不動産投資を悩んでいる人の後押しになればと思っています。

昭島大家サラリーマン年収を公開する。

不動産投資に興味があるけれど、どうしたら良いかわからない人には「不動産の窓口」がおススメです。

不動産の窓口株式会社が運営する日本最大級の不動産投資マッチングサイト「不動産の窓口 」は日本全国の優良不動産会社と提携し、不動産投資のパートナーとなる会社を紹介してくれます。

「不動産の窓口」自体が不動産会社でないので客観的・中立的な立場でアドバイスを受けられます。

自分の年収では無理なのでは?とお考えの方も、是非「不動産の窓口」に相談してみてください。
 
不動産投資のプロが、初心者の方向けに「不動産投資とは?」を丁寧に説明してくれます。
 
また、もし仮に「不動産の窓口」から紹介した不動産会社からしつこい勧誘等があった場合は、勧誘を止めるストップコール制度もあるので、安心して不動産投資の検討ができます。
 
既に不動産投資を始めている人も、より満足度の高い不動産投資を実現するために「不動産の窓口」を活用すると良いと思います。

相談は何度でも完全無料なのも魅力です。
 
是非無料相談してみてはいかがですか?

不動産投資初心者も経験者も【不動産の窓口】で無料相談
スポンサードリンク