皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は先日行ってきた『リユースシェア』についてお話しようと思います。



目次
・『リユースシェア』とは? 
・参加のキッカケ
・当日の事
・貰ったもの
・まとめ


『リユースシェア』とは?

株式会社KTY四谷事務所さん(以下、KTYさんとします。)が主催している相続物件などの残置物(リユース)を無料で譲渡(シェア)するイベントです。

KTYさんは司法書士事務所が経営していて、経営者が司法書士なので、法律的に難しい案件や、トラブルのある不動産への対応を得意とされている不動産屋さんです。(私は不動産ではまだお付き合いした事ないですが。)

リユースシェアという言葉は代表取締役加藤さんが考えた造語だそうです。

Twitterでこんな感じで告知してました。


今回のリユースシェアが初めての試みだったとの事なのですが、結構な盛況だったみたいです。

今回はKTYさんが管理を任されている東京都青梅市にある残置物モリモリの個人宅が会場で予約制で集客していました。

リユースシェアのメリット(私見)
物件の所有者(相続した人)→残置物を費用をかけずに処理できる。
リユースシェア参加者→欲しい物が無料で貰える。思わぬお宝を見つけられる。
KTYさん→残置物処理に強い不動産屋、投資家との接点作り、媒介中物件の紹介など。


三方良しのイベントって感じですね。

参加のキッカケ

キッカケはTwitterのDMからでした。

こんにちは。
KTY四谷事務所の加藤と申します。
先日は弊社仲介物件にお問い合わせいただきありがとうございました。
Twitterで呟いていますが、弊社の#リユースシェアに関するご案内です。
弊社で初めての試みで残置物処理の新しい提案となると思っています。
家の中にあるもの無料でお譲りするものです。
今月28日に青梅市河辺の物件にて開催しますので、ぜひご参加ご検討下さい。
当日は予約制なので、別途メールかこのDMでお申し込み下さい。


このDM、実は加藤さんから勘違いで送られてきたもので、『弊社仲介物件にお問い合わせいただき〜』とありますが、私は過去問い合わせをしたことはなかったんです。

最初はいつものちょっと怪しい感じのDMかな?と思いながらも『間違えてませんか?』とキャッチボールを繰り返していく中で、参加させてもらう事になりました。

理由は、単純に興味があって面白そうだった事、私の自宅から車で30分と現地会場が近かった事から、これも何かのご縁と思い参加させてもらう事になったのでした。



当日の事

当日は予約した時間に現地へ到着し、加藤さんと初対面しました。

会場となったお宅の前で顔出しOKの加藤さんを撮影させていただきました。

1BDD3D9B-DD7D-4DFC-ABC0-227F55AB3460

ご挨拶をして、KTYさんの事、リユースシェアの事など一通り聞いた後、会場のお宅へお邪魔しました。

今回のお宅は元々の所有者さんがお亡くなりになり(事故物件ではないですよ!)、ご家族が相続してKTYさんが管理する事になったようです。

所有者さんと加藤さんの当初の譲渡目玉商品は比較的新し目のベットや家電だったようですが、私の目当てとするものとはちょっとギャップがありました(笑)

KTYさんのTwitterでも、こんな風に呟いてました。


加藤さんいろいろ紹介していただいたのにすみませんでした〜!!

多分シェアハウス運営しているような人だったら、備品の入れ替え用に欲しいものいっぱいあったと思いますよ。

美品の食洗機とかトースターとか加藤さんおススメの家電は確かに使用も浅く、キレイでした。

一方、私があったら貰いたいなと目当てにしていたのは、投資用物件をカスタマイズできるような物(例えば、シーリングライトやエアコンやブラインドなど)や、DIYに使える物(工具や掃除用具などの資機材など)でした。

他にもこんな物もありました。
脚立はちょっと欲しかったんですが、先約が決まっていた為、残念ながらゲット出来ず。

その代わり写真の後ろに写っている新品の丸型蛍光灯はゲット!

貰ったもの
①雪かき用スコップ
②丸型蛍光灯
③箱ティッシュたくさん
④折りたたみ椅子
⑤プラの衣装ケース2つ
⑥レコード100枚くらい
 

C82D84B9-C82E-4D1C-9303-81EB31178B60

当日は乗用車に奥さんと子供3人を乗せて行ったので、あんまりかさばる物は積めなかったんですが、貰ったものと子供を無理矢理車に押し込んで何とか帰ってきました。

さて、貰ったものですが、、、当初イメージしていた『貰いたいもの』とは大分ズレました!

ですが、消耗品の蛍光灯とか箱ティッシュは単純に嬉しいですよね。

一緒に行った奥さんが喜んでくれました笑

雪かき用スコップは子供の遊び道具に。

折りたたみ椅子と衣装ケースは私の不動産投資用DIYグッズとして使います。

そして、今回の一番ワクワクしたものはレコードです!

最初は全く貰う気も無かったんですが、加藤さんが『何でもどうぞ!転売どうぞ!』と言ってくれたので、貰ったんですが、気持ちとしては宝くじを買った時の気分です。




後々ゆっくりレコード見てみると、これが結構面白いんですよね。

古い物って何だか不思議な魅力があって、一枚一枚ジャケット見ながら誰のレコードかチェックしたりして。

でも筆記体の英語に苦戦して途中から誰のか解読するのは諦めましたけど。

Michael JacksonにEaglesにジェフ・ベックにピンクフロイドにデビッドボウイに…などなど70〜80年代の洋楽と、ルパン三世や、キャプテンハーロックなど80年代のアニメ系もありました。

あと20枚くらいがクラッシックとかよくわからない合唱団が入ってました。

B2C6B981-6E2F-46A0-A660-ACFEF0FBA513

F83B2162-E0D9-4ECC-9167-8CE72FE6F54B

29754234-6564-4DFF-8D5A-CDB687A191B9
正直、詳しくないので全然わかりません!!笑

パッと見た感じはプレミア価値のレコードは無さそうですが、100枚もあるとお宝あるかもしれないですから本当宝くじって感じです。

あと状態がとっても良い!

査定では最重要ポイントとなる『帯あり』が半分以上です。
 
国内盤に限り、帯がきれいな状態で残っていると買取価格に大きく影響します。
 
帯が付いたものは60年代頃の古い時代のレコードが珍しく、高額になるケースが多いようです。

買取査定はセタガヤレコードセンターに持ち込みしようと思います。

セタガヤレコードセンターとは?

渋谷区代々木上原、世田谷区若林、世田谷区代田を拠点に東京都内で20年以上に渡ってレコード買取専門店として営業してまいりました。
買取対象レコードはオールジャンル全て、ビートルズ、ロック、ソウル、ジャズ、歌謡曲は勿論、高額なレア盤、貴重なサンプル盤などもお任せ下さい。
各ジャンルに精通したベテランスタッフが、買取価格の高騰している2018年のデータに合わせて、お客様のために丁寧に時間をかけて査定をさせていただいてま
ベテランスタッフによる国内ネットワークに加え、海外での長い買い付け経験からアメリカ、カナダ、イギリスなどに強いネットワークを持っている為、日本国内で人気の無いレコードも海外で人気の有るレコードは高く買い取ることが出来るという強みがあります。通常より幅広いジャンル、様々なアーティストのレコードを高額査定させていただきます。

まだ査定出していないので、結果が出たら続きでフィードバックしますね。

査定行ってきました!

持ち込みの住所は郵送の住所とは違い環七沿いちょっと入ったところでしたが看板なしです。
A30AE0C0-EA5B-46EF-99BB-BD0F2865D12C

奥が事務所になっている感じで中にいる人が出てきて10分くらいで査定してくれました。
2F9A3547-1DCD-4F83-94F7-15402FA06685

約100枚ほど査定してもらいましたが、結果はほとんどが10円or20円/1枚でしたが、いくつか値段のつくレコードがありました。

一番の高額査定がキャプテンフューチャーの1,000円でした。
ネットオークションでみると4,000円以上で取り引きされていますね。
買い取り1,000円はまあ妥当でしょう。
5EC2E455-7A7D-47DC-A752-5FDB3E24CBF8

ピンク・フロイドは800円/1枚です。
Amazonで2,000円〜3,000円くらいで販売していました。
AB83D3F0-27D7-4483-9BE6-90E94659F6FD

BF6421DE-B7FD-43E7-864F-39B359FA72F4

その他、100円とか値段つくものもあって総額で3,300円でした。

宝くじみたいで夢みさせてもらいました!

まとめ

今回は初開催との事で主催者のKTYさんもトライ&エラーで課題がたくさん見つかったようですね。

たしかにTwitterの写真の見せ方でもっと集客も変わってきそうな気がします。

写真に生活感が出ると特に家電は見映えしないと感じました。

私は今回参加して宝探し的な楽しさがあってとても面白いと思いましたし、次回以降お誘いいただけるなら次は不動産投資に使える掘り出し物を探したいと思います。

次回以降さらにパワーアップして開催される事を期待しております!

開催地募集しているようですね。

ぜひ次も東京多摩地区でやってほしいな〜。


駄文ですが、小まめに記事書いてます
また見ていただける方は是非登録お願いします。

 
スポンサードリンク