皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

お盆休みももう半分が終わってしまいましたね。

暑い日だったり、急な豪雨だったりのお盆ですが、私はこの3日間は、不動産投資に関わる活動1日半、家族サービス1日半というバランスです。

不動産投資活動としては、不動産投資家兼コンサルの知り合いへ相談、千葉の物件メンテナンス、ジモティーでシーリングライトをゲット、決済中物件の見積り依頼などなどです。

昨夜は「ペルセウス座流星群が見たい!」という妻と子どもの要望に合わせて、20時頃から星が見えやすい街の灯りが少ない場所を目指すことになったので、現在、決済中の田舎物件に車を1時間走らせ、近くまで行ったりして、家族サービスをしながらサブリミナル効果を狙って妻に不動産への理解をそーっと促したりしていました。

ところで、この物件は神奈川県相模原市にあって、その中でもまあまあの田舎なんですが、昨晩、星を見に物件を通り過ぎて直ぐの道すがらにとんでもない生物を発見しました。

物件から数百メートルの真っ暗な道端に、何か大きな物体が動いたと思ったら、、、巨大なイノシシでした!!

1メートルくらいあったと思います。

見間違いかと思って引き返すと物陰に隠れているイノシシ。

雨で流星群が見えずがっかりしていた妻と子どもは大喜びで、リアルナイトサファリな夜となりました。
ナイスイノシシでした!


さて、今回は現在、決済中の物件のリフォーム見積もりについて書きたいと思います。

この物件はLDKは15帖程あるのですが、その内、キッチンとダイニング部分の約9帖がフローリングが張っておらず、根太の上に簡易的に合板やフローリングシートを敷いて生活されていました。

※根太とはフローリングを支えるための下地の事をいいます。根太を使わずそのままフローリングを貼ってしまうと、敷居との間に大きく段差が出来てしまうため、根太で高さの調節をします。

という事で、9帖のスペースの床を床張りの見積もりをいくつか取っています。


①金融機関に融資を申し込む際に提出する為、仲介してくれている不動産屋さんの同リフォーム部門に細かい指定はせずに作って貰った見積書240,000円(税抜)
F1F95BDB-C1D8-498C-A3D7-E25BAF5DF8E9


②別のリフォーム会社に材料や、施工方法など指定をして出して貰った概算見積り100,000円(税抜)
FF9DB7BB-9112-483A-B69D-0C0F980BA8BD


③不動産投資家兼コンサルをやっている知り合いは50,000円の見立てでした。

これは実際に見積りを取ったわけではありませんが、実際にこの方はリフォームノウハウが素晴らしく、このお盆休みに会って相談した際も、その根拠を説明してくれて非常に納得しました。

詳しい事は、コンサルノウハウになるのでここでは書けないですが、同じ床の施工でも、24万円なのか、10万円なのか、5万円なのか、では家賃設定や利回りに大きく影響してきます。

また、教えてもらっても今の私の実力だと5万円にはならず10万円です。

こういう差を教えてもらってトライ&エラーの繰り返しをしながら自分のスキルを上げていきたいと思います。 

 
スポンサードリンク