今回は千葉の物件のリフォーム前の外回りの様子を公開します。
現在は、外壁塗装も行いキレイにしました。

リフォームは、外壁塗装、内装、バスタブ、キッチン、洗面台は新品に取り換えました。
総額で160万円になります。

【不動産投資】リフォーム前の築古戸建①室内編

リフォーム前はこんな感じです。
まさに廃墟!!

①うーん、今改めて見直すと、これよく手を出したなって自分で思います。
092BDC01-3711-43EC-849C-4CEE5672A4BE


②前居住者が花壇を作っていたようですが、もはや草原レベルです。
朽ちた外壁は剥がして塗って、です。
84A4FDCC-CA1A-416C-8476-F249D1297225


③雨戸は劣化が激しすぎて取り外しました。
CE008BF1-30F0-4CA8-ACD7-F549C450A882


④電柱にも絡みつく雑草が非現実・異空間な雰囲気にしています。
50E31D9F-CA8E-4E7F-9A8D-5168F22878C5


⑤ちょっと手入れしましたが、ここは予算オーバーで割とそのまま、、、。
雑草が廃墟感アップさせてます。
2DA878EE-02D7-4E41-9B1D-DDDC9104595A


⑥家の裏側です。
D28E30F1-0CC4-4D61-BB5F-F9E8C008AEC1


⑦高く伸びた植木が邪魔ですね。
211F4258-E11B-40BC-9B63-848235084930


とまあこんな感じです。
よくこれ、買ったと思います。

前回も書きましたが、理由はただ一つ!

最初の1件目は自分が一番勉強になる物件にしようと思ったからです。
これをクリア出来たら次の物件はかなり楽になるだろうという発想です。

だから築古戸建の最初の1件目は、一番スキルアップできるように、物件価格を抑えてリフォーム費用を大きく取れる物件にしました。

この物件買った事で、大抵の物件を内見しても驚く事はなくなりました。

明日は久々に物件を確認しに行きます。
きっと草ボーボーでしょう。
草取りして、玄関のブロック塀を一部撤去して募集再スタートです。 

スポンサードリンク