皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

私は現在、不動産投資を始めて2年目の新米サラリーマン大家です。

経験・体験の量を増やす為に

不動産投資を志しながら、途中自己資金を増やそうと仮想通貨にも手を出しています。

私のスタートは「考えるよりもまず行動してみよう」で入ったので本当に知識ゼロ(正確には、新築区分マンションの営業マンのポジショントークによる知識だけ)で不動産投資に飛び込みました。

仮想通貨も「仲間集め」が目的のようなゆる〜い無料セミナーに参加して直ぐに飛び込みました。

そんな事だからどちらも失敗から入っています。

仮想通貨は実質もうほとんどやっていませんが、3,000XRPと200,000ZAIFだけ今も取引所に放置してあります。

最近また下落中ですね、、、。笑

もう気にしません。

仮想通貨は大いに反省しています。

D0B7EA5C-20B1-4CF6-8D50-38C0A3ABD3A9
 

ですが、考えてから行動していたらきっと今も不動産や仮想通貨に自己資金を投資したり、ましてや銀行から借り入れなどできていなかったと思います。

元々の動機が「何か新しい事やって勉強したい。」だったので手元資金200万円とその後にサラリーから得られた自分のお小遣いの範囲で継続ができればまあいいか、と今も考えています。

でも実際、投資をやってみるとめちゃくちゃ面白くて、ついついのめり込んでしまう。
 
自分の置かれているポジションを忘れてしまうんですね。

事実、私も利幅は最大化したいと考えるようになっています。

勿論、利幅の最大化は間違ってはいないと思っていますが、不動産投資を始めて一年目は大きく稼ごうとしても上手くはいかないと思います。

やっばり自分のポジションを理解する事はとても大切だと思いますし、物事は出来れば多面的に視野を広く持てたほうが良いです。

今現在の私のポジションだと利益・キャッシュフローを出す事以上に大事なのは5年後10年後に市場に自分が存在している事です。
 
今は潰れない経営、運営が重要です。

特に私は
①仮想通貨で自己資金をかなり減らしてしまった。
②現在、決済中の物件は高い金利で購入を進めている。
②決済中物件はローンアウトで振り出しに戻ったのでまた物件内見からリスタートしてます。
ので、これからはしばらく踊り場を作り体制を整える時期だと考えています。

もちろん今、利益・キャッシュフローを出さないとその先の継続ができないので継続に必要な分をしっかり確保しますが、これからしばらくは守りの戦略へ切り替えるつもりです。

不動産投資は時間が資産を増やしてくれる性質があります。

だから、時にdo not moveも戦略的に有効だったり、絶対必要だったりします。

自己のポジションを把握して、物件を買い進める拡大路線が良いのか、じっと耐えて資産拡大をする守りの戦略が良いのかを判断しないといけません。

市場への生き残りを賭けて決定をしていこうと思います。

いずれにしても、今、一歩を踏み出せず迷っている方がいるとしたら多少の自己資金があるのなら、一歩踏み出す事をオススメ致します。

やらない人はやらないし、一歩踏み出したらその先は加速度的に前に進めるんじゃないかと思います。

ただし、投資は自己責任です。
 
余剰資金で行わないと痛い目に合います。

ですから最後の意思決定はご自身でお願い致します。

 
スポンサードリンク