皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

副業は楽しい

私はサラリーマンをしながら複数の副業をしている複業サラリーマンです。

副業に関してはいろいろ始めては辞めて、コロコロ変化して、より収益性の高い仕事に移り変わっています。

中小企業サラリーマン
不動産賃貸業
空き家再生投資サポート業
ハウスクリーニングの清掃員
電話代行業
執筆業

現在(2020年5月)はこれで稼ぎを得ています。

過去には覆面調査員などもやっていて面白かったのですが収益性が良くなかったので切り替えました。

サラリーマンは20年近く勤めているので安定収入はありますし、収入の63%はサラリーマンの会社からのお給料なので、今もガッツリ会社に依存して生きています。

それでも会社に依存しない生き方をする為に少しづつポートフォリオの副業シェアを広げる行動をしています。

何故こんなに働いているかと言えば、サラリーマン収入は全て家族の生活の為に使い、副業で稼いだお金を不動産に投資をしているからです。

不動産を買う為に融資を使うにしても属性の高くない私は、限界も近いので、アフター5と土日祝のサラリーマンの休日に働くことを選択したのが複業サラリーマンの始まりです。
88BBD02A-7CCF-46AB-B2A1-762AD636FDFB
ちなみに副業が会社にバレると私の場合はあまり好ましくありません。

だからこっそりやっていますが、今のところ3年間はバレていないと思われます。

バレない方法などネットでググると沢山出てきますので、最低限の対策はしています。

それでもバレる時はバレるでしょうから、バレる前に副業収入だけでも何とか生活できるように頑張ります。

バレる事は考えない、バレてから考えます。

副業収入公開!

こんなポートフォリオで6足のワラジを履いていますが、副業収入は合計で388万円です。

2019年の内訳は、
不動産賃貸業179万円
空き家再生投資サポート業123万円
ハウスクリーニング清掃員43万円
電話代行業16万円
執筆・その他(覆面調査など途中で辞めたもの含む)27万円
となります。

不動産賃貸業

不動産賃貸業は一番力を入れている仕事ですが、不労所得とは程遠い労働力の投下をしています。

これから数年はこの状態が続きますが、全ては不動産賃貸業の為の種まきです。

複利の力でどんどん大きくなります。

私は戸建を賃貸する事業をやっているので一戸当たり年間60〜70万円を稼いでくれます。

所有物件が増える事で倍々で収入が増えていきます。

また、不動産賃貸業の良い所は物件購入やリフォーム費用は掛かりますが、人を雇わずに事業を大きくしていける所だと思います。

小さく始めた事業ですが、これから大きくしていきたいと思っています。

空き家再生投資サポート業

これは法人の業務委託契約での仕事で、空き家再生投資を始めたい投資家のスタート時のお手伝いをしています。

1名サポートで○万円と言うシンプルな契約体系です。

自身の不動産賃貸業のスキルアップになるのでメリットも大きいし、報酬も大きいです。

ノウハウを提供する仕事って儲かるんだなと実感しています。

ハウスクリーニング清掃員

日給アルバイトで1日13,000円です。

サラリーマンがアルバイトする時にネックになるのはシフトなど雇う側の都合に合わせにくい事です。

何社か問い合わせをした事がありますが、固定シフト制が多くサラリーマンが働くのは結構難しいです。

私は、月に空いている日だけ仕事ができる会社で月0〜4日と、毎週日曜日のアルバイト2つをやっています。

電話代行業

1回報酬7,000円〜15,000円です。

事業特性上、あまり詳しい事は書けませんが、クライアントに価値提供出来るきちんとした仕事なのでやっています。

最初はクラウドワークスで募集していて仕事を始めて1年になります。

ある程度、自分の都合で出来るので空き時間を有効活用でき、且つ高収入なのが魅力です。

執筆業

文字を書くのは上手くありません。

それでもアウトプットし続けていると年に数件の執筆依頼を受ける事が出来ています。

年間5〜10万円くらいです。

大きくはないですがアウトプットは楽しく学びがあるので今後も継続したいと思っています。 

副業は自己責任の世界

副業、あるいは投資や事業は自分の生活を豊かにする事ができる手段です。

サラリーマンだけやっていては得られない収入を得られたり、経験が出来ます。

しかし、デメリットもあります。

一番のデメリットはサラリーマンのように守られていない事だと私は思います。

全て自己責任の世界です。

やるなら中途半端でなく覚悟を持ってやらないと『こんなはずじゃなかった。』と後悔するかも知れません。

私も最初は、副業が会社にバレたらどうしようと踏み出せない時期がありました。

副業を始めてからも大きな失敗をしてギリギリの精神状態の時もありました。

それでも覚悟を持って前に進む選択をしたから、3年経ってやっと成功に進んで行ける自信が持てるようになりました。

良い事ばかりではありませんが、一歩踏み出す人生の毎日は刺激的で楽しいです。

副業(複業)サラリーマンオススメです! 
スポンサードリンク