皆さんこんにちは。

サラリーマン大家の昭島大家(@kodatetoushi)です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

副業サラリーマンのお正月休みの過ごし方

サラリーマンである私の2019年〜2020年の正月休みは9日間で実に充実した休暇でした!

12/28:日雇いアルバイト
12/29:日雇いアルバイト
12/30:家族サービス
12/31:家族サービス
1/1:家族サービス
1/2:空き家再生(川口市)
1/3:空き家再生(川口市)
1/4:空き家再生(所沢市)
1/5:空き家再生セミナー運営

サラリーマンは休暇でしたが、実態は6日間副業してました。
 
年末はアルバイト 、年始は空き家再生やってあっと言う間に終わった感じです。

所沢市の物件はいよいよ年明けから不動産屋回りをして賃貸募集開始となります。

まずは地域最低家賃の55,000円/月で募集してみます。

これで3月の繁忙期までに入居が決まるといい感じです!

さて、今回は川口市の空き家再生がkickoffしましたので第一段階の残置物処理の状況を共有します。
979955E0-376A-4914-ABE4-5EA807D3BB02
この川口市の物件は4DK64.99㎡の戸建てで、所有しないスタイルの不動産投資です。

詳しくはこちら
所有しない不動産投資始まりました。想定利回り100%超え!

この物件は残置物屋敷だったので、新年早々残置物処理からスタートする事になりました。。。

空き家再生残置物処理

私は残置物物件を好んで再生しています。

かなりの時間と労働力は必要ですが一般的な業者に見積もりを取ると50万円かかる処理が、自己の労働と処分の仕方で5万円以下で収める事が出来るので利回りアップが可能だからです。

まず初日は4.5帖の和室から手を付けました。
7CD15812-7120-4DC0-A2EF-AA1D5D93D9B6
畳が見えないくらい荷物がありますが、残置物山盛りの物件の怖い所はその先にあります。

 32DEC032-9714-47F2-9A4B-CBD33FADBD8B
押入れの中に隙間なく物があります。

過去の体験からこの場合、引き出物の箱に入ったままの食器や使っていない未開封・新品の物が奥の方から際限なく出てきます。

今回もやっぱりそうでした。

特に多かったのは洋服など衣類。

今回は高齢者が生活していた家だったのも関係しているかもしれませんが、包装されたまま新品の靴下やストッキング、あるいはタオルやハンカチなど使い切れない量が出て来ました。

その結果は想像以上で、たった4.5帖の部屋から90ℓゴミ袋45袋とプラケース10個、タンス2つが出て来ました。

5DE684D6-A5D3-4E88-97F9-F56833AD2225
洋服タンスからもギッシリの洋服が。。。

その半分以上は値札がついたままの新品でした。

意外に辛かったのは防虫剤です。

量が多過ぎて作業中、気持ち悪くなる程でした。

だから衣類はしっかり守られていて虫食い跡などは全くなし。

ボロ屋の残置物処理をしていて虫を一切見なかったのは初めてです。
85FCBCFE-5E02-421A-97FC-EE68812CBF12
最初は物に塞がれて存在に気付かなかった収納も開けてみるとやはりギッシリと物が詰め込まれていました。

残置物処理後のビフォー/アフター
3C748355-061A-467F-AE1F-F5F1E0BD5E32
和室全体

8F26F921-960A-4C89-8D40-E5FBADF17C36
洋服タンス

27BF6A2C-569C-4C08-9C5E-80778C50A9B2
押入れ

続いて2日目は6帖洋室です。
7D9FBA7E-7B9D-42DE-97E7-9403333AD509
 これまた床が見えないくらいの物の量です。

この部屋は以前、所有者さんが美容関係のサロンをやっていたんだとか。

当時使っていたシーツや帳簿やチラシなども出て来ました。

9F74FCC1-D367-4325-BAD8-B03852ADB7B4
D11C82CA-8EB1-4E84-8517-FF792F933D70
絨毯敷きの洋室です。

壁紙もそこそこ綺麗だしこの部屋はクリーニングだけで済ませます。

地域最低家賃で賃貸する私の投資手法では過度なリフォームはNGです。

F00C59C1-4F69-4143-8538-4AEE3EF599CB
 収納の中も全て処分しました。

ただし、纏めたゴミは正月につき処分は出来ないので、別の部屋に積まれてます。
IMG_4893
IMG_4871
今度はこれを捨てるのがまた難儀なんだよなぁ。。。

残置物処理で出てきたお宝候補たち 

実際にお宝かどうかはわかりませんが、面白いものもチラホラ出て来ました。

切手帳です。

価値は全くわかりません。

比較的じょうたいは良さそうな未使用の切手が約4万円分ありましたのでそれだけでも4万円の価値はあるんじゃないかなと??

昭和50年代の切手がほとんどでした。
EBFA56EE-6128-4B40-A346-F7FB1C026F77
934F268C-7970-48E6-882C-514281343441

ラスカルです。

これもよくわかりませんが貯金箱になっています。

1977と表記があるので43年前の物です。
139CB778-2BA5-4103-BC73-1804822256D2

ひとまず出てきた目ぼしいものはこれくらいですが、まだまだ出てきそうなので残置物処理を楽しみながらやります。

全部終わったらダンボールに詰めてヤフオク出品代行会社へ!
スポンサードリンク